検索

トレーニング中におすすめの飲み物

みなさん

こんにちは!!

トレーニング中に甘いドリンクを摂ると、逆にのどが渇いてしまう、口の中が甘くなって苦手という人は、やはり「水」を摂取するようにしましょう。

「水なんて普通の飲み物でいいの?」と思う人もいるかもしれませんが、カラダ作りに熱心な人ほど、トレーニング中にしっかり水を摂取しています。



 ボディビルダーの人でも、トレーニングジムに2Lのペットボトルに入れた水を持っていき、トレーニング中に少しずつ飲んでいるという人も多いのです。

それは筋肉づくりのために管理された食事を効率よく吸収するために水を摂取し、消化を助けているから。消化を活性化させてうまく体内に栄養素を取り込むために、大量の水分が必要なのです。


 なお、水はミネラルウォーターでも水道水でも問題ありません。水にも好みがあるので、自分に合った水を探すのも楽しみのひとつになるでしょう。


 最近では、水素水サーバーが設置されているスポーツジムも増えてきました。水素水には筋肉疲労の緩和や代謝促進が期待されており、水素水を飲むことによって乳酸値や筋疲労物質の発生が抑えられたという研究結果の報告も出ています。



BCAA

 他にもスポーツジムなどでは、トレーニング中にシェイカーで作られたカラフルなドリンクを飲んでいる人も見かけます。その多くは、おそらく「BCAA」を溶かして作られたドリンクであると予想できます。BCAAは摂取するとすぐにエネルギーとして使われるため、筋肉の分解を防ぐことができ、筋肉づくりの効果を高めるのです。


 また、BCAAは集中力の低下も防ぐことができます。トレーニング中にBCAAを摂取することで血中のBCAA濃度を保ち、集中力低下の原因であるセロトニンの上昇を抑えて、集中力を高く保つことができるようになるのです。集中力の低下は、不意な事故やケガに繋がるもの。質の高いトレーニングを行うためには、フォームや動作といった筋肉への影響だけでなく、集中力を維持するBCAAをトレーニング中に摂取するとよいでしょう。



飲み物を変えても、トレーニングの効果が劇的に変わるということはありません。しかし、少しでも効果的に、あるいは快適に行うためにはこだわってみるのもよいでしょう。自分の目的・好みに合った、最適なドリンクを選んでトレーニングに臨んでください。

8回の閲覧