検索

オイルマッサージしてみませんか?

皆さんこんにちは!

the one鍼灸整体サロンです。

本日はオイルマッサージについて詳しく解説していきます!!

 

オイルマッサージとは、アロマオイルや、精油以外のアーモンドオイル、ホホバオイル、グレープシードオイルなどを使用し、全身の筋肉の凝りをほぐす施術方法です。



 従来のように全くオイルを使用せずに行われるドライマッサージの場合、施術後にもみ返しを生じることが多く、翌日の仕事などに支障が出る恐れがあります。



この点を改善すべく考案されたのがオイルマッサージなのです!


オイルマッサージはどのようなものに効くのか?





頭痛 慢性腰痛 慢性頸部痛 背部痛 身体の凝り 浮腫み 冷え改善 血流改善

高齢者のリラックス効果 不安障害の低減 など


上記を見てもらうとわかるように、痛み筋肉のこり 病気 メンタルヘルスという4つの面で各種オイルマッサージは効果を発揮します!




血流が改善されることによって、上記のような症状の解消につながります!


なぜなら身体の内側で必要になる栄養素、酸素が滞りなく運ばれるからです。



慢性的な疲労や倦怠感に悩まされている人は、脳に酸素が巡っていない可能性があります。




やるべきことがあるのにボーッとしてしまうのはそのためかもしれません。



こうした症状にもオイルマッサージが効果的と言えます!



実はオイルマッサージによる血流促進効果がもたらすメリットはこれだけではありません!


   




寒い季節に限らず、手足のむくみや冷えに悩まされている人も、血行不良が改善されることで基礎代謝が上がるため身体中がぽかぽか温まります。



まるで運動したような感覚を受け、潜在的に感じていたストレスからも解放されます。



そうなれば睡眠サイクルの乱れや肥満体質も改善し加齢以外の要因で起こっていた肌荒れし症状なども治りやすくなるのです!



またオイルマッサージは血液とリンパの流れを良くする効果があります!


血液の流れが滞ったり、水分の排出が滞ると足が浮腫んで冷えの原因にもなりかねません!




オイルマッサージで小顔と美肌を効果アップ


顔のアロママッサージは顔の血行を良くし、肌の艶もぐんとアップします。



こんな方がオイルマッサージに向いている!?


スポーツのケア パフォーマンスアップ

どうしても翌日まで疲れが残る

力仕事や同じ姿勢が続く方

疲れる部位がたくさんある方

むくみが気になる

指圧でもみ返しが来てしまうなど

慢性的な怠さや痛みがある

すぐに身体が疲れる

上記に当てはまる方はオイルマッサージが最適と言えるかもしれません!!



オイルマッサージのメリット・デメリット

 

メリット


薬を使わずに慢性的な不快症状を改善できる


原因不明の脳疲労や精神疲労などを抱えている人にとって、薬を使わずに不快症状を改善できる方法があるのは非常に嬉しいことですよね。


医師に相談しても根本改善の方法がわからず、不快症状を背負って日常生活を送ることは、大きなストレスとなります。


現状に加えてさらなるストレスが増えることにより、新たな病気や精神疾患が見つかってしまう可能性もあるのです。


そうなる前に、マッサージで不快症状を改善できれば薬を何度ももらう必要性がなくなります。

デメリット

効果を見極めにくい

単独でマッサージをしても、その効果を見極めにくいというデメリットがつきまといます。

お金や人のサポートを借りずに施術を行おうとしても、うまくはいかないということです。

身体のしくみや各種マッサージ方法を熟知したプロに依頼してこそ、効率よく不快症状を緩和していけるのです。

また、マッサージオイルで肌荒れを起こした場合でも、医師のもとで施術を受けていればすぐに対処してもらえます。



他にも・常に脳が休まらない状態が続く

・気づけば考え事をしていて、神経が過敏になっている

・ストレスで眠りが浅い

・身も心も疲れて仕事への集中力がない

 


こうした辛く不快な症状で悩んでいる時間は、非常にもったいなのです。身体のしくみを知り尽くした鍼灸医のマッサージで、あなたの体質を今すぐ改善しましょう。



以上になります!!

近いうちに

なんのオイルが良いのかや私たちの治療院で使っているものも紹介していきますので

楽しみにお待ちください^^

























 






12回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示